ここから読み上げブラウザ用のメニューです ニュースへジャンプします おしらせへジャンプします メインメニューへジャンプします 読み上げブラウザ用のメニューの終わりです
ここからメインメニューです

今度こそ!2年越しの開催、念願しています。「はしれディーゼルきかんしゃデーデ」講演会

「はしれディーゼルきかんしゃデーデ」(すとうあさえ/文 鈴木まもる/絵 童心社 2013)は、東日本大震災後、福島に燃料を届けてくれた機関車について描かれた絵本です。
 2020年2月20日から4月1日まで福島県立図書館で原画展を行いましたが、3月7日に予定していた講演会は新型コロナ感染防止のため、実施することができませんでした。延期となっていた講演会を、震災後11年を迎える2022年4年3月5日に実施します。

日時:20224年3月5日(土)12時50分から16時10分まで
場所:福島県立図書館 講堂
定員:120名(子ども含む)
入場無料・事前申し込み制です。
福島県立図書館へ電話(024-535-3220)または来館(総合案内・こどものへや)で申し込みを受け付け中。
福島県立図書館 〒960-8003 福島県福島市森合字西養山1番地
https://www.library.fcs.ed.jp/
*再度新型コロナ感染防止のために開催ができなくなることもあります。