ここから読み上げブラウザ用のメニューです ニュースへジャンプします おしらせへジャンプします メインメニューへジャンプします 読み上げブラウザ用のメニューの終わりです
ここからメインメニューです

投稿カテゴリー

静岡福祉大学図書館

焼津にある静岡福祉大学図書館には、常設でバリアフリー文庫が設置されています。

どんな本があるのかは、図書館HPから検索のページを開いていただき、
バリアフリー文庫と入力いただくと見ることができます。(約1,360冊所蔵 2017.11現在)

https://www.suw.ac.jp/link/library/

バリアフリー文庫は2015年1月14日に図書館スタッフの進藤令子司書はじめ関係者の熱意で設置されました。幅広いバリアフリー図書を常設して、福祉の心を発信する拠点として幅広い世代の皆さんに活用してもらうと共に、福祉の専門職を養成する大学図書館として学生・地域の皆さんに福祉の情報発信的を わかりやすく伝えたいと企画したそうです。資料や情報の収集には、1年間準備をかけられたそうですが、このHPのバリアフリー絵本情報や団体の紹介を参考にしてくださったそうです。

この文庫の設置当初から地元島田市の布絵本作家山本敬子さんが、布の絵本製作を通じバリアフリー文庫に貢献なさっています。
以下の山本敬子さんの布作品は、同図書館が「子どもたちに伝えたい小泉八雲展」を実施した折、展示内容に八雲が収集し、海外に伝えた日本の子どものわらべうたについての展示もあり、それらを布作品で表現されたものです。

山本さん作品

山本さんは2016年から、大学の障害支援技術論のなかで布絵本製作講座を担当されているとのこと。この授業は社会福祉学部・子ども学部の1年生から受講できる授業だそうです。

この授業の受講者星奈央さんが制作した布絵本「さわって遊べるおもちゃのチャチャチャ」は2017年ユニバーサルデザイン絵本コンクールの佳作に選ばれました。

バリアフリー文庫の本は、山本さんの作品を含めて、貸し出しをしています。2016年度は静岡県総合教育センター( 掛川市)、焼津市立図書館、 島田市立図書館に文庫の作品134点を貸し出されました。県内各地に貸し出し活動をひろげていきたいと希望されています。

お問い合わせや貸出希望は下記まで。

〒425-8611
静岡県焼津市本中根549-1
静岡福祉大学附属図書館
電話 054-623-7452(直通)
図書課長兼広報担当官 進藤令子