ここから読み上げブラウザ用のメニューです ニュースへジャンプします おしらせへジャンプします メインメニューへジャンプします 読み上げブラウザ用のメニューの終わりです
ここからメインメニューです

『教育と医学』2021年7.8月号の「バリアフリー絵本の世界」はさわるえ&てんじつき 『どちらが おおい? かぞえるえほん』 小学館

作者の村山純子さんに紹介していただきました。 https://www.keio-up.co.jp/kyouikutoigaku/ <目次> 特集■コロナ下におけるオンライン教育の可能性 特集にあたって オンラインがもたら … 続きを読む »

2021年のIBBYサイレントブックス(文字のない絵本)オナーリストに、布絵本『三びきのこぶた』(デザイン・制作/ぐるーぷ・もこもこ)が選ばれました。

https://www.ibbyitalia.it/libri-senza-parole-destinazione-lampedusa-v-edizione/ IBBYサイレントブックスのプロジェクトは、2012年からI … 続きを読む »

国立国会図書館国際子ども図書館の学校セットに2021年度よりバリアフリーセットが加わりました。

(セットの一部) バリアフリーセット内容 https://www.kodomo.go.jp/promote/activity/rent/pdf/U-list-bfree-es.pdf 国立国会図書館国際子ども図書館の学校 … 続きを読む »

令和3年度「児童福祉文化賞」受賞おめでとうございます!!

令和3年度「児童福祉文化賞」受賞作品一覧 https://www.jidoukan.or.jp/info/news/84695a7a3925 『ジュリアンはマーメイド』 作:ジェシカ・ラブ 訳:横山和江 サウザンブックス … 続きを読む »

『教育と医学』2021年5.6月号の「バリアフリー絵本の世界」に『くもりのちひかり』をご紹介いただきました。

https://www.keio-up.co.jp/kyouikutoigaku/ NICUで精一杯生きていた我が子に見せたい世界と、その時揺れ動いた母親の心も一緒に描きこんだ絵本です。

『ジュリアンとマーメイド』を、訳者横山和江さんが 『教育と医学』2021年3,4月号「バリアフリー絵本の世界」で紹介してくれました。

https://www.keio-up.co.jp/kyouikutoigaku/ クラウドファンディングで、2020年6月に刊行された、性別によってさまざま与えられる社会・文化からの締め付けを超えて、生き生きと自分らし … 続きを読む »

幼児雑誌『幼稚園』2020年3月号(小学館)「たっちまっちカード」

不思議なでこぼこの模様がついたカードがこの号の巻末についています。同じ模様のカードが2枚ずつ7組、そして別の模様のカードがもう1枚、全部で15枚です。カードを1枚触って、残りのカードから同じものを探すトランプの神経衰弱の … 続きを読む »

赤ちゃん絵本『いないいないばあ』 日本の絵本ではじめて700万部を突破 もっと多くの方に楽しんでもらえるように、「点字つきさわる絵本」にもなって発売されます。

『てんじつきさわるえほん いないいないばあ』 松谷 みよ子 ぶん/瀬川 康男 え 童心社 定価3,960円 (本体3,600円+税) また、『いないいないばあ』への様々な立場の方からの700のメッセージがオリジナル帯の形 … 続きを読む »

『教育と医学』2021年1.2月号 発売開始 <バリアフリー絵本の世界> では、 イタリアのさわる絵本を今井良朗先生(武蔵野美術大学名誉教授)に紹介いただきました。

https://www.keio-up.co.jp/kyouikutoigaku/ 今回今井先生がご紹介くださったイタリアのさわる絵本『わたし、あなた、手 IO, TU, LE  MANI』は動画が以下で公開されています … 続きを読む »

偕成社編集者千葉美香さんの講演会がオンラインであります。 「知ることが大事! を子どもたちへ~子どもの本の編集の現場から」

偕成社編集者千葉美香さんの講演会がオンラインであります。 「知ることが大事! を子どもたちへ~子どもの本の編集の現場から」 日時:12月19日(土)14:00~16:00 ZOOMオンライン(開場15分前) 参加費:1, … 続きを読む »

カレンダー

2021年7月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

ニュースアーカイブ