ここから読み上げブラウザ用のメニューです ニュースへジャンプします おしらせへジャンプします メインメニューへジャンプします 読み上げブラウザ用のメニューの終わりです
ここからメインメニューです

投稿カテゴリー

まーの・あ・まーの 手話のおはなし会

日時:2018年8月25日(土) 午前10時半~11時半
場所:山梨県立図書館
読む絵本:『なにをたべてきたの?』岸田衿子/文 長野博一/絵 佼成出版社
『いいからいいから4』長谷川義文/作 絵本館

☆まーの・あ・まーのとは
2007年から「まーの・あ・まーの」は手話とアニマシオンのおはなし会を、きこえない子と手話に関心をもつ子たちを対象に山梨県内の図書館などで開催をしています。

☆まーの・あ・まーのという名前の由来は・・
「まーの」はイタリア語で「手」という意味、「まーの・あ・まーの」で「少しずつ」という意味です。
手を使って、きこえない子どもたちにも 絵本の楽しさを広めていき、少しずつ輪を広げていこう!という思いを込めてつけられました。

☆活動方針
•きこえない子どもや手話に関心のある子どもを対象とする。
•読みきかせは手話のみで行う。 (読み取り通訳はあいさつと説明)
•読みきかせとともにアニマシオンを行う。
•年に4回の読みきかせ会を実施。

☆シンボルマーク
アイラブユーのサインと絵本
明るい明日に向かっていく子どもをイメージして。