ここから読み上げブラウザ用のメニューです ニュースへジャンプします おしらせへジャンプします メインメニューへジャンプします 読み上げブラウザ用のメニューの終わりです
ここからメインメニューです

ふきのとう文庫が第15回読売福祉文化賞を受賞されました。

https://www.yomiuri-hikari.or.jp/report/prize/156.html 12月8日、読売新聞社で授賞式がありました。 読売福祉文化賞は、福祉という視点だけではなく、福祉を通して新しい … 続きを読む »

静岡福祉大学 バリアフリー文庫 充実しています。借りられます。

焼津にある静岡福祉大学図書館には、常設でバリアフリー文庫が設置されています。    どんな本があるのかは、図書館HPから検索のページを開いていただき、 バリアフリー文庫と入力いただくと見ることができます。(約1,360冊 … 続きを読む »

『手作り絵本SMILE』

シリーズ 絵本をめぐる活動❸ 『手作り絵本SMILE』 -創る喜びと広がるコミュニケーション 和田直人編 朝倉書店 刊行されました。 第3章 あらゆる人のための手作り絵本 3.1バリアフリー手作り絵本 ここを分担執筆させ … 続きを読む »

ユニバーサルデザイン絵本コンクールから1冊の絵本が誕生しました。 『ななつのとびらのひみつ』もりしたまゆり

~人は誰でも遺伝子のエラーを持って生まれてくるってしっていましたか?~ 中扉のタイトルの下に、もうひとつの副タイトルがあります。 ートクベツでトクベツでないものー 作者もりしたさんがこの絵本で一番伝えたいメッセージではな … 続きを読む »

ユニバーサルデザイン絵本コンクール2017の作品を募集中

応募要項は以下よりご覧ください。 http://www.suac.ac.jp/news/event/2017/01346/

IBBY障害図書Outatanding Books 2017の1冊 『The War that Saved my Life』Kimbely.B.Bradley著 の邦訳版が刊行されました。

『わたしがいどんだ戦い 1939年』大作道子訳/評論社/2017.8 片方の足が内反足の10歳のエイダは異なる「3つの戦争」と闘います。 1つは時代が直面していた第2次世界大戦。2つ目は、一部屋しかないロンドンのアパート … 続きを読む »

絵本のイラストレーター自身によるかわいいピクトグラム(言葉を絵で表現した絵文字)付きのチリの絵本が発売されます。

『いっぽんのせんとマヌエル』 作:マリア・ホセ・フェラーダ 絵:パトリシオ・メナ 訳:星野由美 出版社:偕成社 発売予定日2017年 08月 自閉症のマヌエル君は「線」が大好き。線を追っていくシンプルなストーリーに、かわ … 続きを読む »

写真版LL ブック 第2 作『はつ恋』刊行

[企画・編集・制作] 藤澤 和子・川﨑 千加・多賀谷 津也子 [出版社・樹村房] 出版社の内容紹介から  本書は,だれもが憧れる「恋」をテーマにしています。青年,成人の年齢になると,自然と異性への興味が芽生えます。恋愛小 … 続きを読む »

障害に関する本のリストを作りつづけて30年

1982年に発足した「障害と本の研究会(菊地澄子代表)」では活動の一つとして<障害に関することを描いた子どもの本のリスト>を毎年発行しています。 1989年にNO.1発行以来 昨年(2016年)のNO.28まで、リストの … 続きを読む »

3月4日5日 JBBY国際子どもの本の日フェスティバル2017 にて、以下のような布絵本のイベントを開催します。

■日時: 3月4日(土) ■時間: 10:00~17:00 ■場所: ゲートシティホール 東京都品川区大崎1-11-1 JR大崎駅南改札隣接・ゲートシティ大崎B1F 1、歴代IBBY障害児図書資料センター Outstan … 続きを読む »

カレンダー

2017年12月
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

ニュースアーカイブ