ここから読み上げブラウザ用のメニューです ニュースへジャンプします おしらせへジャンプします メインメニューへジャンプします 読み上げブラウザ用のメニューの終わりです
ここからメインメニューです

絵本のイラストレーター自身によるかわいいピクトグラム(言葉を絵で表現した絵文字)付きのチリの絵本が発売されます。

『いっぽんのせんとマヌエル』 作:マリア・ホセ・フェラーダ 絵:パトリシオ・メナ 訳:星野由美 出版社:偕成社 発売予定日2017年 08月 自閉症のマヌエル君は「線」が大好き。線を追っていくシンプルなストーリーに、かわ … 続きを読む »

写真版LL ブック 第2 作『はつ恋』刊行

[企画・編集・制作] 藤澤 和子・川﨑 千加・多賀谷 津也子 [出版社・樹村房] 出版社の内容紹介から  本書は,だれもが憧れる「恋」をテーマにしています。青年,成人の年齢になると,自然と異性への興味が芽生えます。恋愛小 … 続きを読む »

障害に関する本のリストを作りつづけて30年

1982年に発足した「障害と本の研究会(菊地澄子代表)」では活動の一つとして<障害に関することを描いた子どもの本のリスト>を毎年発行しています。 1989年にNO.1発行以来 昨年(2016年)のNO.28まで、リストの … 続きを読む »

3月4日5日 JBBY国際子どもの本の日フェスティバル2017 にて、以下のような布絵本のイベントを開催します。

■日時: 3月4日(土) ■時間: 10:00~17:00 ■場所: ゲートシティホール 東京都品川区大崎1-11-1 JR大崎駅南改札隣接・ゲートシティ大崎B1F 1、歴代IBBY障害児図書資料センター Outstan … 続きを読む »

点字つきさわる絵本 あらしのよるに 発売開始

  文:きむらゆういち 絵:あべ弘士 講談社 出版社の内容紹介より 見えない人と見える人が一緒に楽しめる、バリアフリー絵本です。 まっくらやみのあらしの夜、オオカミとヤギが繰り広げるハラハラドキドキの物語『あらしのよるに … 続きを読む »

ジュンク堂東京池袋本店 点字つき絵本フェアのお知らせ

2月4日(土)~3月7日 (火)16時までの予定で8階カウンター前  2月14日(火) トークセッション  『点字つきさわる絵本 あらしのよるに』ができるまで   きむらゆういち(絵本作家) & 横川浩子 (講談社編集者 … 続きを読む »

LLぶっく やさしくよめる本  『ぼくの家はかえで荘』

小林美津江(文・監修)近澤 優衣(絵)、酒井 博文(写真)埼玉福祉会発行 値段1,300円+税 IBBY障害児図書資料センターの2007年度推薦図書になった『ひろみとまゆこの二人だけのがいしゅつ』清風堂書店は絵文字の入っ … 続きを読む »

てんじつきさわるえほん『じゃあじゃあびりびり』発売開始

1983年の初版以来、220万部のロングベストセラー! 大人気の赤ちゃん絵本が点字つきさわる絵本になりました。『これ、なあに?』『ちびまるのぼうけん』『ノンタンじどうしゃぶっぶー』に続く、偕成社の点字つきさわる絵本の第4 … 続きを読む »

11月1日に第46回野間読書推進賞の表彰式がありました。

布のえほん制作グループの ぐるーぷ・もこもこが 第70回読書週間記念特別賞を受賞されました。 おめでとうございます!布の絵本界全体にとって快挙! 「受賞記念スピーチをする創立者 野口光世氏」

関西のジュンク堂3店舗にて「さわって読む絵本フェア

カレンダー

2017年8月
« 7月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

ニュースアーカイブ