ここから読み上げブラウザ用のメニューです ニュースへジャンプします おしらせへジャンプします メインメニューへジャンプします 読み上げブラウザ用のメニューの終わりです
ここからメインメニューです

投稿カテゴリー

福島からの発信その7 被災した自分の心のキャンバスに、希望の風を描きつづけている南相馬市在住の画家・絵本作家 小原風子さんの新刊です。野馬追文庫を通じて出会いました。

『ぼくと2まい葉』  文 水田宗子  絵 小原風子 ポエムピース

ママを亡くした子と2000年生きる2まい葉(奇想天外)のお話
以下より一部見れます。

http://poempiece.com/books/1406